· 

マインドマップ・アドバンス・プラクティショナーってどんな資格?

マインドマップ・アドバンス・プラクティショナーってどんな資格?

代表の塚原美樹です。

 

マインドマップの社内(校内)講師になりませんか?

 

インストラクターではないので、社外の人たちにセミナーを開いたりすることはできません。

 

ですが、自分が所属する組織(会社や学校)の内部の人たちに対して、入門講座を教えても良いというのが、「マインドマップ・アドバンス・プラクティショナー」という資格です。

 

会社の同僚や後輩、部下たちと、マインドマップを使って話したい場合や、学校の生徒さんたちにマインドマップを使わせたい場合などには、アドバンス資格を取得するといいです。

 

実際に、10人くらいの部下をお持ちのとあるマネジャーの方は、アドバンス資格を取得して、部下と「1 on 1」の面談をする際に、マインドマップを使ったそうです。部下の方達も、抱えている問題の本質や取り組むべき課題が視覚化され、共有が進んだそうです。

 

学校の先生方もアドバンス資格を取得しています。とある小学校の先生は、子供達にマインドマップを教え、自宅学習に使わせていました。卒業文集には、マインドマップを教わって楽しく勉強ができたことを書いている子供達がたくさんいたそうです。

 

 

さて、アドバンス資格を取得するためには、

 

 「マインドマップ プラクティショナー 1日集中講座」

  https://www.mindmap-school.jp/commute/basic/mindmap-practitioner/

 

を受講した後に

 

 「マインドマップ アドバンス・プラクティショナー 1日集中講座」

  https://www.mindmap-school.jp/commute/advanced/mindmap-advanced-practitioner/

 

をご受講ください。

 

セットでお申込みなさると割引価格が適用されます。

 

 「マインドマップ 社内講師養成 2講座セット」

  https://www.mindmap-school.jp/set/lecturer/mindmap-in-house-2/

 

それぞれ1日コースですが、遠方からおいでの方のために、土日などに連続日程で開催しています。

 

     (執筆: 塚原 美樹)
   

 

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。

 

 

 

塚原美樹講師の記事一覧はこちら

ブログの目次(コンテンツ一覧)はこちら