· 

台風対策をマインドマップで考える!

台風対策をマインドマップで考える!

講師の安田裕美です。

 

先日の台風は、本当にひどかったですね。

被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

 

台風の予測と対策の必要性が明確に出されていたのですが、こちらも焦るばかりで本当に気をもみました。

「ここにいては危険」の江戸川区住民としては考えなければいけないことが多すぎて、何から考えればいいのか頭がふわふわして。

さらに言えば、10月13日は我が子の7歳の誕生日、台風だからと何もしないのもかわいそうですし、どうしようどうしよう、と頭がぐるぐるしてしまいました。

 

だからと言って落ち着いて考えることもできなかったので、さらさらバージョンでとりあえずマインドマップをかいてみることにしました。

 

これから大変なことが待ち受けているので、中心の絵(セントラルイメージ)は楽しいものにしようと、画像検索でピカチュウの絵を描いてみました。

「ピカチュウ イラスト 簡単」で検索して、サラサラっと描いたのですが、なかなかピカチュウですよね。

 

そこから、仕事、食事の準備、家でやること、子どもたちのためにやること、の4つに分けて枝を伸ばし、いろいろと考えられることを考えてみました。

(台風の来る前日に考えたことなので、甘い内容もあることはお許しください。)

 

そしてかいた後は、必ず全体を俯瞰。今日やること、明日やること、その他もろもろ、かき込んでみました。

 

頭で色々考えるよりも、まずはメモ程度でもたくさん書き出すことで、やらなけらばならないことの全体が見通せて、頭もすっきりしますよね。

また、中心のピカチュウがほほ笑んでくれているので、何とかなりそうという気もしてきましたよ。

 

皆さんも、頭がいっぱいであふれそうになった時は、とりあえずマインドマップを習慣化してみませんか。

 

(執筆: 安田 裕美)

 

 

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。