マインドマップの簡単アイコン No.3 「ミーティング」の描き方・使い方

ミニマインドマップ 「11/17 ToDo」 (作: 塚原 美樹)
簡単アイコン 「ミーティング」を使ったToDoのミニマインドマップ

塚原美樹です。

 

マインドマップに絵を入れることが苦手という人に、自信を持ってもらうシリーズです。超簡単に誰でも描ける簡単アイコン」をご紹介しております。

 

今日の簡単アイコンは、「ミーティング」です。

 

テーブルに4人の人が座ってミーティングしている感じに見えますでしょ? これは仕事に関するマインドマップを作る時に、結構使えます!

アイコン 「ミーティング」 (作: 塚原 美樹)
簡単アイコン 「ミーティング」

1.マインドマップの簡単アイコン 「ミーティング」の描き方

今回は、ちょっと、かき方を細かく解説しますね。こんな順番で描けば上手くいきます。

 

まず、アイコンの中の左上の人から描いていきましょう。最初に頭を描きます。「○」の下の部分が欠けたような感じです。

アイコン 「ミーティング」 (作: 塚原 美樹) ~ 最初に頭を描く
描き順・その1: 最初に頭を描く

次に、頭の下に体を描きます。両側に線を描けばいいだけですね。これで、一人出来上がりました。

アイコン 「ミーティング」 (作: 塚原 美樹) ~ 頭の下に体を描く
描き順・その2: 頭の下に体を描く

同じように、もう一人を右隣に描きます。

アイコン 「ミーティング」 (作: 塚原 美樹) ~ もう一人を右隣に描く
描き順・その3: もう一人を右隣に描く

次に、二人の手前にテーブルを描きます。あとで、向かい側に座っている人を描きますので、下のほうは線を描かず、空けておきます。

アイコン 「ミーティング」 (作: 塚原 美樹) ~ テーブルを描く
描き順・その4: テーブルを描く

次に、反対側に座っている人を二人描きます。

アイコン 「ミーティング」 (作: 塚原 美樹) ~ 反対側に座っている人を二人描く
描き順・その5: 反対側に座っている人を二人描く

最後に、手前側の二人の間にテーブルの残りの線を描けば、できあがり!

アイコン 「ミーティング」 (作: 塚原 美樹) ~ 手前側の二人の間にテーブルの残りの線を描く
描き順・その6: 手前側の二人の間にテーブルの残りの線を描く

2.マインドマップの簡単アイコン 「ミーティング」の使い方

私は、ToDoのマインドマップなどで、このアイコンをよく使います。このマインドマップでは、右下のほうに、前回お伝えした「チャット」と一緒にして「チャット・ミーティング」についてかいています。

ミニマインドマップ 「11/17 ToDo」 (作: 塚原 美樹)
右下に「チャット・ミーティング」がアイコンで描かれている

簡単アイコン「ミーティング」。あなたも、ぜひ使ってみてくださいね。

 

なお、ミニマインドマップのかき方について、以下の記事を書いていますので、こちらもあわせて読んでみてください。

シリーズ記事 「マインドマップの簡単アイコン」