マインドマップの簡単アイコン No.10 「読書」の描き方・使い方

マインドマップ 「今週の予定」 (作: 塚原 美樹)
簡単アイコン 「食事」を使った今週の予定のマインドマップ

塚原美樹です。

 

絵が苦手な私でも描ける! マインドマップに絵を入れることが苦手という人に、自信を持ってもらうシリーズです。超簡単に誰でも描ける簡単アイコン」をご紹介しております。

 

今日の簡単アイコンは、「読書」です。仕事や自己研鑽のために、あなたは本を読みますか?

 

簡単アイコンで、「読書」を分かりやすく表現しましょう。

アイコン 「読書」 (作: 塚原 美樹)
簡単アイコン 「読書」

簡単アイコン「読書」は、本が開かれているような絵で表現します。横書きの線が入っていますが、縦書きの線にしてもいいですね。

1.マインドマップの簡単アイコン 「読書」の描き方

さて、簡単アイコン「読書」は次の手順で描くと簡単にバランスよく描くことができます。

 

まず、開かれた本の見えているページの部分を描きます。

アイコン 「読書」 (作: 塚原 美樹) ~ 本の見えているページの外側を描く
描き順・その1: 本の見えているページの外側を描く

真ん中に線を引き、次に本に厚みを持たせるため、隠れているページを描きます。

アイコン 「読書」 (作: 塚原 美樹) ~ 真ん中の線と隠れているページを描く
描き順・その2: 真ん中の線と隠れているページを描く

最後に、本に書かれている文字を線で表現します。

アイコン 「読書」 (作: 塚原 美樹) ~ 書かれている文字を線で表す
描き順・その3: 書かれている文字を線で表す

縦書きパターンや、図入りパターンなどもできます。

アイコン 「読書」 (作: 塚原 美樹) ~ 縦書きの本
縦書きの本
アイコン 「読書」 (作: 塚原 美樹) ~ 図の入った本
図の入った本

2.マインドマップの簡単アイコン 「読書」の使い方

簡単アイコン「読書」は、勉強計画や、持ち物リストなどで使えます。

 

このマインドマップは「今週の予定」をかいたものです。本を2冊読むということが、左上のほうにかかれていますね。

マインドマップ 「今週の予定」 (作: 塚原 美樹)
右上に「読書」がアイコンで描かれている

簡単アイコン「読書」。あなたも、ぜひ使ってみてくださいね。

 

ちょっとしたアイコンがあるだけで、マインドマップがぐっと分かりやすくなりますよ!

 

なお、ミニマインドマップのかき方について、以下の記事を書いていますので、こちらもあわせて読んでみてください。

シリーズ記事 「マインドマップの簡単アイコン」