マインドマップの簡単アイコン No.19 「リフレッシュ」の描き方・使い方

マインドマップ 「旅行の予定」 (作: 塚原 美樹)
簡単アイコン 「リフレッシュ」を使った旅行の予定のマインドマップ

塚原美樹です。

 

絵が苦手な私でも描ける! マインドマップに絵を入れることが苦手という人に、自信を持ってもらうシリーズです。超簡単に誰でも描ける簡単アイコン」をご紹介しております。

 

今日の簡単アイコンは、「リフレッシュ」です。このマインドマップは旅行の予定について書いたものですが、それ以外の用途のマインドマップでも「リフレッシュ」はいろいろと使えると思います。

 

簡単アイコンで、表現したいことを分かりやすく表現しましょう。

アイコン 「リフレッシュ」 (作: 塚原 美樹)
簡単アイコン 「リフレッシュ」

簡単アイコン「リフレッシュ」は、元気な人の姿に、キラキラが入っています。

1.マインドマップの簡単アイコン 「リフレッシュ」の描き方

さて、簡単アイコン「リフレッシュ」はすごく簡単です。次の手順で描いてみましょう。

 

まず、喜んでいる人の絵を描きましょう。線だけのこんな簡単な絵で十分です。手を大きく広げて、笑顔を描くだけで、とてものびのびとして、喜んでいる様子が表現できます。

アイコン 「リフレッシュ」 (作: 塚原 美樹) ~ 手を広げて喜んでいる人を線だけで描く
描き順・その1: 手を広げて喜んでいる人を線だけで描く

これだけですと、単に喜んでいる人になってしまいますが、この人のまわりにキラキラ模様を描くと、もう「リフレッシュ」という感じに変わりますよね。これでできあがり。簡単です! キラキラは中を黄色く塗ると、より「キラキラ」感が出ますよ。

アイコン 「リフレッシュ」 (作: 塚原 美樹) ~ 人のまわりにキラキラ模様を描き、黄色く塗る
描き順・その2: 人のまわりにキラキラ模様を描き、黄色く塗る

2.マインドマップの簡単アイコン 「リフレッシュ」の使い方

簡単アイコン「リフレッシュ」は、いろいろな場面で登場させてください。前向きな気持ちが表現されたアイコンがマインドマップに入ると、それだけで元気が出ますので、どんどん描いて欲しいアイコンです。

 

このマインドマップは「旅行の予定」をかいたものです。右上の「過ごし方」のブランチの先に、「リフレッシュ」アイコンがかかれています。この場合には、このアイコンが入るだけで、明るい気持ちになりますよね。

マインドマップ 「旅行の予定」 (作: 塚原 美樹)
右上に「リフレッシュ」がアイコンで描かれている

簡単アイコン「リフレッシュ」。あなたも、ぜひ使ってみてくださいね。

 

ちょっとしたアイコンがあるだけで、マインドマップがぐっと分かりやすくなりますよ!

 

なお、ミニマインドマップのかき方について、以下の記事を書いていますので、こちらもあわせて読んでみてください。

シリーズ記事 「マインドマップの簡単アイコン」