マインドマップの簡単アイコン No.7 「電話」の描き方・使い方

マインドマップ 「今週の予定」 (作: 塚原 美樹)
簡単アイコン 「電話」を使った今週の予定のマインドマップ

塚原美樹です。

 

絵が苦手な私でも描ける! マインドマップに絵を入れることが苦手という人に、自信を持ってもらうシリーズです。超簡単に誰でも描ける簡単アイコン」をご紹介しております。

 

今日の簡単アイコンは、「電話」です。スマホがかなり普及しましたが、「電話をする」という意味で使うなら、昔風の受話器のほうが、電話の雰囲気が出ます。 

アイコン 「電話」 (作: 塚原 美樹)
簡単アイコン 「電話」

1.マインドマップの簡単アイコン 「電話」の描き方

簡単アイコン「電話」は、次の手順で描くと簡単にバランスよく描くことができます。

 

まず、電話の受話器の外側を書きます。持ち手のところはまっすぐに伸ばしましょう。先端だけをこのように少し丸みを持たせて描きます。

アイコン 「電話」 (作: 塚原 美樹) ~ 受話器の外側を描く
描き順・その1: 受話器の外側を描く

次に、受話器の内側を描きます。この時、持ち手の部分が、外側の線と平行になるように書いてください。

 

アイコン 「電話」 (作: 塚原 美樹) ~ 受話器の内側を描く
描き順・その2: 受話器の内側を描く

次に、コードと音が出ていることを表す線を描き入れます。ほら、これで電話らしくなりました。

アイコン 「電話」 (作: 塚原 美樹) ~ 受話器のコードと音声の表現を描く
描き順・その3: 受話器のコードと音声の表現を描く

2.マインドマップの簡単アイコン 「電話」の使い方

一週間の予定の中にも「電話」はよく出てくるのではないでしょうか。このマインドマップの中では、右上のほうに営業の電話を鈴木さんにかけることがかかれています。

マインドマップ 「今週の予定」 (作: 塚原 美樹)
右上に「電話」がアイコンで描かれている

簡単アイコン「電話」。あなたも、ぜひ使ってみてくださいね。

 

なお、ミニマインドマップのかき方について、以下の記事を書いていますので、こちらもあわせて読んでみてください。

シリーズ記事 「マインドマップの簡単アイコン」