· 

マインドマップに使うボードマーカーはこれ!

マインドマップに使うボードマーカーはこれ!

代表の塚原美樹です。

 

会議などで、ホワイトボードにマインドマップをかいて話し合うと、非常に早く話がまとまります。

 

この際、ファシリテーターが、ホワイトボード担当になると思うのですが、今日は、その時のコツを一つお伝えしますね。

 

ホワイトボードマーカーの選び方が大事なんです。

 

普通のホワイトボードマーカーは、ペン先が丸くなっていますよね。けれど、ペン先が丸いマーカーは使いにくいので、あなたも、今度買う時は、違うものを買いましょう。

 

私はホワイトボードマーカーを買う時には、必ず、ペン先が平らになっているものを選びます。

 

平らなペン先ですと、持ち方によって、太くも書けるし細くも書けるのです。

 

平らなペン先のマーカーを使うことで、大きな文字で書くこともできるし、細かい文字を書くこともできます。

 

板書は、「マインドマップ プラクティショナー 1日集中講座」の中で、「マインドマップのかき方・6つの法則」をお伝えするために、私がかいたマインドマップです。

 

細い線、太い線があるのが分かりますでしょうか?

 

ちなみに、この時使ったホワイトボードマーカーは、PILOTの「ボードマスター 中字 平芯」という商品です。赤・青・オレンジ・緑・黒の5色あれば、こんな感じでカラフルなマインドマップも作れます。

 

さて、実は、「マインドマップの学校」では毎週1回、「マインドマップ オープン体験会」を開催しています。

 

 「マインドマップ、なんとなく知っているけど、よく分からない」

 「役立ちそうな気はするんだけど、大丈夫かな?」

 「自分でも身につけられるのかな?」

 「セミナーで何が得られるの?」

 

そんなことを思っているなら、ぜひ一度、「オープン体験会」に参加してみてください。

 

90分と短時間ですが、一枚のマインドマップが描けるようになるとともに、どんなことに使えるのかのイメージが持てるようになります。

また、正規講座で学べることもご紹介しますよ。

 

マインドマップを一度しっかりと身につけておくと、一生涯に渡って、あなたの活動をサポートしてくれますよ。

 

ちょうど今、キャンペーン中で、通常価格5,400円(税込)のところ、キャンペーン価格3,240円(税込)でお申し込みになれます。

 

毎週、曜日や時間を変えて開催していますので、ぜひ、ご都合の良い日程を選んで参加してくださいね。

こちらのサイトに開催日程と詳細が掲載されています。

   ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

  「マインドマップ オープン体験会」

   https://www.mindmap-school.jp/commute/introduction/mindmap-trial/

        
    (執筆: 塚原 美樹)
   

 

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。

 

 

 

塚原美樹講師の記事一覧はこちら

ブログの目次(コンテンツ一覧)はこちら