マインドマップの学校 オリジナルコース

年間目標実現GIFT 1日集中講座 2021

選択コース


選択コース・7時間

当講座は現在、双方向型オンラインライブでの開催としております。

 

ご自宅にいながら楽しめる双方向型オンラインライブでの学習体験を、ぜひお楽しみください。

自己催眠とマインドマップで次の一年、必ず成果を出そう!!

目標とは、取るべき行動を実行した後に得られる状態のイメージである

「マインドマップを描くと、そのイメージが心に影響を与え目標が実現される」

ということは、多くの方が経験から語っています。

では、どのようなイメージを描けば良いのでしょうか。

一言で「目標を描く」と言っても、その意味するところは実は曖昧です。

10年後の「家族や仕事の望む姿」を描くこともできそうですし、とりあえず今、心に浮かぶ願望を列挙することもできそうです。また、「ただ心静かに過ごしたい」という精神的な願いを描くだけということもできますし、社会全体の未来像を描くこともできそうです。

 

この講座における「目標を描く」とは、「自らが決めた"行動"を着実に行った結果、得られる状態をイメージすること」と定義しています。

 

つまり、「なんとなく、こうなっているといいな」という夢想的なことを思い浮かべるのではなく、ゴールまでの道筋をリアルにイメージし、「必ず成し遂げる」という気持ちになれるような目標設定をします。

目標実現は、行動が伴ってこそ成し遂げられます。

行動する覚悟のない目標は単なる願望にしか過ぎません。

また、目標はその人や周囲の人たち、社会にとって望ましいものである必要があります。その人の特徴や強みが生かせ、社会に役立つこと、また、その人自身のナチュラルな信念に沿っていることが大切です。たとえ目標を実現したとしても、結果として本人や周囲の人が健康を崩したり、不幸になってしまうようなものは、ここでは選びません。

 

イメージを掴んでいただくために、今までの成功事例の一部をご紹介させてください。

GIFTの成功事例

試合に勝ったアスリート

掃除が苦手なためにセルフイメージが下がっていたアスリートが、毎晩帰宅後に15分だけ掃除に取り組み、一ヶ月で部屋をすっかり綺麗にした。すると、トレーニングにも前向きに取り組めるようになり、セルフイメージを大幅に向上させた結果、試合で良い結果を勝ち取った。

 

仕事の効率化に成功した経営者

デスク周りが散らかり仕事の効率が低下していた経営者が、一ヶ月間、始業時にパソコンのスイッチを入れる前に、必ず10分間だけデスク周りの整理を行うようになった。その結果、仕事の効率が大幅に高まり、業績も向上した。

 

営業目標を達成した経営者

年内の営業目標を達成したい経営者が、日常業務のちょっとした積み重ねを実施し続けた結果、予定以上の業績を上げ、社員とともに心温まる年末を迎えることに成功した。

 

禁煙に成功した男性

ストレスでなかなか禁煙できなかった男性が、GIFTでイメージした幼い娘との約束を心の頼りに、無理せず禁煙に成功した。

 

スタートアップを成功させた女性起業家

創業間もない女性起業家が、スタートアップを成功させるために「朝5時起床をする」という決意を、2ヶ月間、苦労せずにやりとおし、事業を軌道に乗せた。

 

ダイエットに成功して美しく!

離婚のストレスで太ってしまった女性が、ウォーキングと甘味制限で10kgのダイエットに成功。離婚のショックからも立ち直り、表情も明るくなり、より美しく変身した。

 

子どもの中学受験と昇進、両方を同時に実現!

一流コンサルティングファームに勤務する優秀なパートナーコンサルタントが、家族の助けを上手に活用し、子どもの中学受験と自分自身の昇進の両方を成功させた。家族との絆も深まり、さらには体力増進のためのトレーニングにも取り組み、公私ともに充実した人生を実現させた。

 

日本の国家資格を取得した外国人女性

海外から移民したために日本語の読解力が十分でなかった女性が、日本の国家資格を目指していた。様々な生活不安から勉強に集中できずにいたが、GIFT実施後、毎日の生活スタイルを見直し、GIFTで約束した課題をやり続けた結果、三ヶ月後に日本の国家資格に合格した。

※講座の日程がお決まりでない場合や、お支払いのみの場合は、「お支払い」ページからお申込みください。

イメージは暗示となって目標実現のための行動を左右する

彼らの行動を助けたのは、「イメージ」です。

私たちの脳と身体は、イメージと現実を同じように受け取ります。

受け取ったイメージは、「暗示」となって私たちの行動を左右します。

このような脳と身体の性質を適切に活用すれば、自分の行動を良い方向に向かわせ、人生を好転させることができるのです。

 

まず、「自分にはやり通す力がある」と信じ、目標達成のイメージを持つことができたのが成功要因でしょう。

一つのことをやり抜くことができれば自信が生まれます。

そして、さらにまた自分を振り返り、今以上に良くなるために次の目標を作り、努力をするのです。

それが「成長」ということであり、「学習する」ということです。

 

人の学習を助けることができる「暗示」と「イメージ」。

この講座では、まず、この仕組みを理解しましょう。

そして、自分に良い暗示、良いイメージを与えるツールを用意します。

そのツールが、GIFTの方法論で作成したマインドマップなのです。

なぜマインドマップを使うと目標実現できるのか

マインドマップの良い点は、イメージと言葉の双方を使えるということ。

この双方を使えるツールは、他にはなかなかありません。

 

また、もともとマインドマップは頭に浮かんだイメージを自然に連想されるままに描くツールです。

そのため、考え終わったイメージをノートにするのではなく、マインドマップを描きながらイメージを膨らませることが可能です。

 

また、暗示という観点から言うと、マインドマップを何度でも見ることで暗示は強化され、心に定着します。

 

このように、マインドマップは作成中、作成後の双方でイメージを思い浮かべやすいツールです。

目標実現の鍵はイメージですから、イメージを浮かべやすいマインドマップは非常に便利なツールなのです。

自己催眠は目標実現にどのように役立つのか

さて、この講座で活用するもう一つのテクニックが「自己催眠」です。

「催眠」の歴史は長く、その起源をたどると古代にまでさかのぼります。麻酔が使用される以前には、医療の世界で催眠が活用されてきました。痛みを軽減したり、病気を早く治癒させる目的で催眠が有効活用されていたのです。

 

人間は心の状態を制御することで、身体を癒したり、痛みを軽減する力を自らの中に持っています。つまり、催眠は人間がもともと持っている力を引き出すために使われていたのです。

「催眠」の定義は様々ですが、この講座では「催眠とは暗示を受け入れられる心の状態のことである」と定義しています。

 

Aさんに言われると反発するけれど、Bさんに言われると納得できる。

 

このような体験は誰にでもあるでしょう。

広い意味では、Bさんはあなたを催眠にかけることに成功している、とも言えるのです。

なぜならば、Bさんはあなたに暗示(Bさんの考え)を受け入れさせたのですから。

つまり、催眠とは、催眠術ショーで見るような奇異なもののことを指しているのではなく、人の心に日常的に普通に起こりうる状態を指しているにすぎません。

あなたは、Aさんには心を閉ざしていますが、Bさんには心を開けます。Bさんの前では、もしかしたら自分の弱みをさらけ出したり、心の中に抑えていた感情を表出できるかもしれません。

これは、催眠状態のクライアントがセラピストの前で自分の生の姿をさらけ出すことができるのと同じです。

 

私たちは普段、理性で物事を考えます。

しかし、この理性が強すぎると、心も身体も疲れきってしまうことがあります。

理性的なことは尊いことであるという信念は正しくもありますが、それは社会が生み出した規範に沿うという意味で正しいのであり、人間本来の自然な生き方にとって正しいとは限りません。

理性に従い頑張り抜き、鬱になってしまったり、身体を壊してしまう人たちもいるのです。本当は、もっと自分自身の脳と身体が発する声に耳を傾けなくてはいけないのです。

催眠状態の時、人は理性で抑えていた自分の内なる声を発することがあります。普段は気丈な人がポロッと弱音を吐く、涙を流す。こういったことは人の身体と心を正常に保つためにはとても大切なことです。

 

このような観点から考えると、催眠とは自分自身の脳と身体の自然なあり方に従うことのできる心の状態であると言うこともできます。そのため、自己催眠を継続的に行うことは、健康を維持し、自然に生きて行く上でとても有意義です。

自分の身体に意識を向け、内なる声に耳を傾ける習慣は、目標に向かう人の脳と身体の状態を良いものに保つでしょう。

 

また、催眠状態というのは、そもそも人が暗示を受け入れやすい心の状態になっていることを指しています。

自己催眠の際に、自分に栄養を与えるように、良い暗示、良いイメージを心に与えてあげることで、その暗示、イメージはより強く心に定着します。

GIFTはなぜ目標実現に有効なのか

GIFTの方法論は米国催眠士協会(National Guild of Hypnotherapy)というアメリカのNPO団体のテキストの中で採用され、認定セラピストに指導されています。当講座では、GIFTをマインドマップと融合させ、さらに独自の方法を加えて、より有効なものに仕上げています。

GIFTの特徴は、ゴールのイメージはもちろん、ゴールに向かうまでのプロセスのイメージもリアルに思い描くというところにあります。

また、よく考えてみると、ゴールだと思っていたものは本当のゴールではないということもあります。

本当に自分が望んでいることは何なのか、何のために目標を実現したいのか、これを明確にすることは非常に重要です。

もしかすると、その目標は実行しないほうが良いということもあるでしょう。

もしかすると、奥に潜んでいる望みを明確化することで、より一層、目標に向かっていくことができるということもあるでしょう。

 

このことをご理解いただくために、以下の質問に答えてみてください。

これだけでも、少し自分の心と対話し、自分の本当の望みを確認することができるでしょう。

 

  • あなたがゴールだと思っていることは、本当にゴールですか?
  • あなたの心の奥にある本当の欲求は何ですか?
  • あなたは自分のどんな強み、長所を伸ばして行きたいですか?
  • あなたは自分の目標が達成した時に、誰に喜んでもらいたいですか?
  • あなたはどのような世の中、社会を望んでいますか?

 

さらに、GIFTでは、目標実現のために取るべき具体的な行動を明確にします。

  

たとえば、「朝早起きする」という目標を立てたとしても、ほとんどの人が守れません。

この目標設定にはいくつか問題があるからです。

まず、朝何時に起きるのかが決められていません。また、平日と休日などの区別もありません。単に「早起きしたいなあ」という願望で終わっていて、目標になっていないのです。

また、早起きするためには何かしらの行動を起こす必要があります。たとえば、夜更かしをしてしまいがちのために早起きできない人ならば、夜更かしをやめるための行動を起こさなくてはなりません。ですが、多くの人はそこまで深く考えることをせず、精神論的に「とにかく早起きする!」と、雑な目標設定で終わらせてしまいます。

こうして、多くの目標は実現されないまま、消えていってしまいます。

 

GIFTは非常に具体的なアプローチをし、成功のイメージを活用します。

自分の日常の行動を検証し、自分でも納得できる小さな行動改善点を見つけ出します。その小さな行動の改善をきっかけに一日のサイクル全体を変化させるのです。

ですが、行動改善には必ず誘惑が伴います。GIFTではそのような誘惑に立ち向かい、1カ月間決めたことをやりぬく自分をイメージします。

やりぬいた自分自身の誇らしさ、家族や恋人から褒めてもらう嬉しさ、これらの感情を事前に味わってしまうのです。

この誇らしい感情、嬉しい感情が明日からのあなたを支えてくれる大きな力になるのです。

 

※講座の日程がお決まりでない場合や、お支払いのみの場合は、「お支払い」ページからお申込みください。

講座カリキュラム

  • 暗示とイメージの持つ威力
  • 人の心と行動を支配する「思い込み」
  • 心と行動を一瞬にして変化させる「視点の変化」
  • 社会予測と自分の強み、人生のビジョン
  • 2021年12月31日のイメージを描く
  • 2021年の年間スケジュール
  • 2021年1月31日のイメージを描く
  • 2021年1月4日からの行動イメージ
  • 脳と身体の回復力を高め目標を実現する自己催眠
講座の合間のエクササイズ 「エデュケーショナル・キネシオロジー (エデュK・エデュケー)」
講座の合間のエクササイズ 「エデュケーショナル・キネシオロジー (エデュK・エデュケー)」

時間 講義内容
10:00~11:00 【講義】暗示とイメージ、視点の変化
11:00~12:00

【講義・演習】社会予測と自分の強み、人生ビジョン

【体験】2021年12月31日のイメージ

12:00~13:20 【演習】2021年の年間スケジュール
13:20~14:20 昼食休憩
14:20~15:00 【体験】2021年1月31日のイメージ
15:00~16:45 【演習】2021年1月4日からの行動イメージ
16:45~18:00 【講義・体験】自己催眠の方法

期待効果

  • 自分にあった目標を具体的に考えられるようになる
  • 自分のどこを伸ばすべきか、何をすべきかが明確になる
  • ゴールのイメージが明確になる
  • 目標達成までの道筋が考えられる
  • 潜在意識活用により、目標の実現可能性が非常に高まる
  • 潜在意識の活用方法を理解できる
写真 「マインドマップ講座の様子」

お持ち帰りいただくもの (プレゼント)

オリジナルテキストの他に、講師が愛用するマインドマップ実践ツールを、ご用意しております。  

  • オリジナルテキスト
    マインドマップの学校 「マインドマップ 目標実現GIFT 1日集中講座」 テキスト

  • 水性サインペン
    「三菱鉛筆 ピュアカラーF <中字丸芯+極細> 12色セット」 (1,200円相当)

  • ノートブック
    「コクヨ キャンパスノート 特殊罫1号 (A4) 無地」 (360円相当)


※講座の日程がお決まりでない場合や、お支払いのみの場合は、「お支払い」ページからお申込みください。

担当講師

塚原 美樹

塚原 美樹 講師
塚原 美樹 講師
塚原美樹著「マインドマップ戦略入門」
塚原美樹著「マインドマップ戦略入門」

マインドマップの学校 代表

主席講師・講座内容責任者

株式会社ヒューマン・リスペクト 代表取締役

 

世界有数のマインドマップ マスター・インストラクター

人材開発・組織開発コンサルタント

総登壇回数2,000回を超える研修ファシリテーションのプロ

Tony Buzan公認 マスター・インストラクター (マスターTBLI)

Tony Buzan公認 マインドマップインストラクター

Tony Buzan公認 メモリーインストラクター

Tony Buzan公認 スピードリーディングインストラクター

経済産業大臣登録 中小企業診断士

経営品質協議会認定 セルフアセッサー

日本アクションラーニング協会認定 シニア・アクションラーニングコーチ

フォトリーディング インストラクター

アクセラメンツ キャプテン

ABH(米国催眠協会)認定 ヒプノセラピー マスター・トレーナー

 

上智大学文学部卒業。千葉県船橋市出身。

 

日立製作所、花王、キヤノン、JR東日本など、日本有数の企業に対し、各々の組織課題にカスタマイズした研修を数多く提供してきた人材開発・組織開発のプロフェッショナル。

また、2007年から継続して、社会人の自己研鑽ニーズに応える公開スクールを主催、運営している経営者でもある。

2004年から2008年までの5年間は、日本生産性本部が主導する「日本経営品質賞」の審査員を務め、さまざまな経営のベストプラクティスを評価してきた(審査員は選抜制)。その際に身につけた経営評価能力が人材開発、組織開発コンサルティングの基礎になっている。

 

社会人としてのスタートは劇団四季の社員であり、その後、20代・30代の時には、フリーター的にアルバイトをしながらシャンソン歌手として活動し、山本リンダ、淡谷のり子らの有名歌手とも共演していたというユニークな経歴を持つ。

また、2人の子供を育てながら起業、経営してきたワーキングマザーでもある。

親しみやすいキャラクター、聴き取りやすい声と分かりやすい説明、楽しい講座ファシリテーションが、受講者の満足度を高めている。


受講料金

申込種別 料金 (税別) 備考
新規受講

お年玉特別価格

27,000円 (税別)

テキスト、プレゼント品(ノート・ペン)が付属します。
再受講

再受講者特別価格

18,000円 (税別)

テキスト、プレゼント品(ノート・ペン)が付属します。

開催場所

東京都千代田区紀尾井町3-31 クリエイト紀尾井町ビル

 

またはオンラインライブ(お申込者様に、参加のためのURLを個別にご連絡申し上げます。)

開催日程

※毎年1月3日に開催し続け、10年以上の連続開催実績があります。

 

お申込の前にご確認ください

受講条件

  • 特にございません。

 

ご受講の条件は、特にございませんが、講座の内容及び進行は、大人 (成年)の方であることを前提にしています。未成年の方がご受講される場合は、事前に講座事務局までご相談ください。

 

また、事前にTony Buzan公認のマインドマップ・プラクティショナー資格取得コースを受講し、マインドマップの基礎を理解した状態でご受講いただくと、よりスムーズに取り組める内容になっております。

 

「マインドマップの学校」では、「マインドマップ プラクティショナー 集中講座」「マインドマップ プラクティショナー オンライン講座」をご提供しております。

お申込方法

以下の「マインドマップ 年間目標実現GIFT 1日集中講座 お申込み」ページからお申込みください。

※講座の日程がお決まりでない場合や、お支払いのみの場合は、「お支払い」ページからお申込みください。

ご受講前のお知らせ

ご用意いただくもの

  • 会場開催の場合にはお持ち帰りいただくものがありますので、A4サイズのノートが入る大きさの袋などをご用意ください。
  • オンライン開催の場合には、事前に送付する受講キットのほかに、カラーペン、色鉛筆(10色程度)をご用意ください。

ご飲食

会場開催の場合には、お菓子とお水をご用意しております。また、会場内にはドリップ式のコーヒーメーカーがあり、100円でコーヒー、紅茶、緑茶などを購入できます。

 

  • お食事: 昼食のご用意はございません。担当インストラクターが近隣のレストランにご案内させていただき、昼食をご一緒させていただきます。

  • お菓子: お菓子(チョコレート、キャンディなど)をご用意しております。

  • お飲物: ペットボトル飲料水 500mlをご用意しております。


※講座中でも、食べたり飲んだりしながら、くつろいでお過ごしください。

こんな人におすすめ

  • 一年を充実させたい方
  • 自分の将来をじっくり考えたい方
  • 頭の中を整理したい方
  • 営業目標を達成したい方
  • 試験勉強や資格試験を突破したい方

受講者の声

多くのご受講者が講座の効果を実感しています

  • 新潟からがんばって来たかいがありました! モヤモヤとしていた仕事について、はっきりと分かること、見えてきたものがありました。マインドマップの正規講座にも参加したいです。ありがとうございます。はじめての参加でしたが、分かりやすく、とても面白かったです。また、塚原さんのハツラツとしたお姿と声に圧倒されました! 今後ともよろしくお願いします。(松尾雅美さま・NPO職員・女性・新潟県)

  • 期待していた以上に満足感のある、そして充実した講座でした。毎年受けても良いと思えるほど、自分にとって価値がある1日でした。ありがとうございました。(匿名希望・男性・学生)

  • 講座のすすめ方がとてもわかりやすく良かったです。自分自身がマインドマップ講座を事前に受講できていたら、もっともっと充実した受講ができたと思いました。塚原先生、相変わらず爽やかで歯切れの良い講義、ありがとうございました。お互い生身ですので、どうぞご無理なさらず、永くご活躍ください。また来ます!(井上幹世さま・社労士事務所経営・女性・静岡県)

  • 新年3日に開講していただき、いつもありがとうございます。他の人の目標設定にはかかわっていますが、やはり自分がきちんとやることが大切だと感じています。いろんな人と目標イメージを共有することで、一層パワーを得ることができます。感謝!(片田純子さま・NLPトレーナー 臨床検査技師・女性・神奈川県)

  • 今年も1年の目標を具体化、見える化することができました。毎年、12/31に1年を振り返り、1/3に新年12/31のイメージを作ることで、1年の使い方がクリアになると思います。また、肯定的な自己暗示は、自分自身のメンタルを強くしていると思います。催眠によるイメージは非常に具体的に出てくるのでびっくりです。毎年、毎回、楽しい講座をありがとうございます。GIFTは母子ともに1年の年始めの行事です。これからも続けてください。(ペンネーム: じろうさま・会社員 自営・女性・東京都)

  • マインドマップと催眠を組み合わせて勉強できて良かった。目標を明確にすることができ、明日から実践していきます。来年も参加したいです。(佐々木慎吾さま・自営・男性・神奈川県)

  • リザルトとプロセスの大切さと奥深さを実感いたしました。マズローの欲求5段階説とリンクさせて目標実現させる方法が、マインドマップとコラボしているのだと思いました。まずは5:50に起床し、玄米おにぎり、青汁を飲み、そのスタートダッシュを決めれば、仕事のクオリティも上がるので実践していきたいです。本日は楽しく、ためになる時間を共有でき、楽しかったです。ありがとうございました。(坂間康弘さま・建設業・男性・千葉県)

  • 自分の成功したイメージを明確に描くことができ、更に身近に感じることができました。イメージする催眠を習慣的に実施していきたい。催眠導入時に先生がガイドしてくれたことで、簡単にイメージを持つことができました。ぜひ、習慣化するために音声ファイルが欲しいです!! (中原淳一さま・自営業・男性・千葉県)

講座の日程がお決まりでない場合や、お支払いのみの場合は、「お支払い」ページからお申込みください。

講師からのメッセージ

2006年に、マインドマップの考案者であるトニー・ブザンの日本初の公認インストラクタートレーニングを受講した時のことです。

 

ブザンが、問いかけました。

 

「子供が学校に行く時、親は何と声をかける?」

 

インストラクター達が、様々な回答をした後、ブザンが答えました。

 

「子供が出かける時に言うべき言葉は、『愛しているよ』だよ。もしかしたら、二度と会えなくなることもあるだろう。だから、どんな時でも、子供を見送る時には、最も伝えなくてはならない言葉をかけるのだよ。」

 

ト二ー・ブザンは、多くの著作で世界中に知られた存在です。

 

一方で、素顔の彼は、非常に純粋な子供のような人でもあります。

 

私たちが、忘れていたり、知っているのに気付かないでいたりすることを、探求し続け、その本質を見出した、稀有な人物であると言えるでしょう。

 

ブザンが、マインドマップを生み出した経緯や背景を理解すると、「メンタルリテラシー (頭を使いこなす力)」とは、人間が生まれながらに持っている力を、いかに自然に引き出すことであるかが分かります。

 

マインドマップの講座は、単なるマインドマップのかき方にとどまらず、私たちの誰もが持っている「脳の可能性と自然な活用法」を理解する講座でもあります。

 

きっと、あなたの眠っている才能を引き出すきっかけとなる、貴重な1日になることでしょう。

 

担当講師: 塚原 美樹

マインドマップの関連情報

マインドマップの考案者 「トニー・ブザン (Tony Buzan)」

イギリス人。1942年、ロンドン生まれ。

 

トニー・ブザンは、マインドマップの考案者として世界中に知られています。

 

世界的な教育者であり、脳の使い方や学習についての専門家でもあります。

 

その著作は100タイトルを超え、世界100カ国、30言語以上に翻訳され出版されて、1,000万部以上出版されています。代表的な書籍としては、「ザ・マインドマップ」がよく知られています。

 

教育者として、世界各国を周り、子ども達の教育にあたる一方、政府や大手企業のコンサルタントとして、またオリンピックチームのメンタルコーチとしても活躍し、世界中で、知性や脳と人間の可能性について、広く啓蒙活動を行ないました。

 

ノーベル平和賞にも3回ノミネートされました。

 

2019年4月他界。

 

トニー・ブザン (Tony Buzan)
トニー・ブザン (Tony Buzan)

※講座の日程がお決まりでない場合や、お支払いのみの場合は、「お支払い」ページからお申込みください。

コース一覧

紹介コース
基礎コース 資格認定
応用コース 資格認定

専門コース 資格認定
選択コース
アフターフォロー