【頭の使い方】マインドマップは脳に自然な思考ツール

塚原美樹です。 マインドマップを使うと、今までの学習方法では成果があげられなかった人も、成果をあげられるようになってきます。 マインドマップは、「脳が自然に行っていること」を活用できるツールなので、考えやすく無理なく頭を使うことができるからです。 前回は、脳が行っていることは二つある、という話でした。  「Imagination & Association」...
塚原美樹です。 さて、前回は「脳の第一言語はイメージである」ということをお話ししました。 脳を上手く活用していく上で知っておきたい、重要な原理ですよね。脳は「イメージ」を使って「頭を働かせている」ということです。 では、脳が行っていることはというと、これは二つあると、トニー・ブザンは言っています。 一つは、  「Imagination...
塚原美樹です。 10年前、マインドマップの考案者であるトニー・ブザンが、日本で初めてインストラクター・トレーニングをした際に教えてくれたことの中でも、一番大切なことはこれじゃないでしょうか。  「脳の第一言語はイメージである」 この言葉を聞いて、あなたはどう思いますか? 何かを考える際に、私たちはまず「イメージ」を思い浮かべるというのです。...
塚原美樹です。 マインドマップの考案者であるトニー・ブザンは、マインドマップの伝道師であるインストラクターを、  「マインド・ウォーリア (Mind Warrior)」 と呼んでいます。 マインド・ウォーリアとは、「頭の戦士」のことです。