· 

マインドマップを子供に学ばせるなら

マインドマップを子供に学ばせるなら

代表の塚原美樹です。

 

受講者の方が、ご自身の息子さんがかいたマインドマップをシェアしてくださいました。

 

可愛いですよねー。

 

こうなったらもう、かき方のルールなどは後回しです。

 

まず、絵と言葉の両方を使って、自分の考えを表現してくれたことそのものが素晴らしいと、手放しで喜んじゃいます!!

 

こういう結果を生んだのは、やはり親御さんあってのこと。

 

この子のお父さんは、本当に勉強熱心で、本を読んではマインドマップにまとめたり、いつも新しいことに挑戦したりしていらっしゃるのです。

 

弊社にもよく、「子供向けの講座はありますか?」というお問い合わせがあるのですが、小学生までのお子さんだったら、まず、お父さん、お母さんが学んで、自分のためにマインドマップを使って、それをお子さんに見せるところから始めるのが何よりだと思います。

 

自分が使わず、子供だけにやらせようとしても、なかなか上手くいかないはずです。

 

私も娘が中学生のとき、社会科の教科書をマインドマップにまとめるように言っていました。

 

マインドマップは振り返りにとても良いので、娘は、学習後に自分のかいたマインドマップを持ってきて、学んだ内容を自分の言葉で説明していましたよ。

 

夏休みもあと少し。

 

ぜひ、お子さんと一緒にマインドマップに取り組んでみてくださいね。

 

    (執筆: 塚原 美樹)
   

 

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。

 

 

 

塚原美樹講師の記事一覧はこちら

ブログの目次(コンテンツ一覧)はこちら