· 

マインドマップでスピーチを考える

マインドマップでスピーチを考える

皆さんこんにちは!講師の岡べまさみち です。

 

私がマインドマップを使うようになって、もの凄く楽になったことの一つにスピーチがあります。

 

スピーチを考え、原稿を作り、実際に話す。

 

これ、とても難しい作業だと思っていました。

 

実際にネタを考えて原稿を作るのに1週間もかかり、実際に話すときは原稿の棒読みで、緊張しっぱなし。

 

だからスピーチに対して苦手意識がとても強かったのです。

 

しかしビジネスパーソンをしているとそうも言っていられません。

 

この苦手意識をマインドマップを身につけることで払拭することが出来ました。

 

マインドマップでスピーチを考えると実に素早く考えることが出来ます。

 

そして、そのマインドマップを少し整えるだけで、そのまま話すための原稿とすることが出来るのです。

 

マインドマップで作った原稿は固まりごとにキーワードで分かり易く構成されているため、全体が一目で分かります。これをチラ見しながらしゃべることで、リラックスしながら、ポイントを外さないスピーチが出来るようになりました。

 

おかげ様で今では、スピーチは得意分野だ、と思えるようになりました。

 

スピーチはマインドマップの使い道として、とても有力です。

 

皆さんも上手くマインドマップを活用して、是非スピーチを楽しいものにして下さい。

 

(執筆: 岡べまさみち)

  

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。