· 

マインドマップで描く!!スケッチ入りの観察記録!!

マインドマップで描く!!スケッチ入りの観察記録!!

代表の塚原美樹です。

 

マインドマップは観察記録を取るのにも、非常に便利なツールです。

 

たとえば、このマインドマップは、私がとある研修を担当した時に、ご参加者の方がやったトレーニングセッションを観察して記録したものです。

 

トレーニングの観察記録などは、進む手順がある程度決まっていますので、このようにフルマインドマップ(太いブランチがあり、ある程度まとまりのあるマインドマップ)で記録が取れます。

 

一方で、どのように進むか分からない話を記録する場合には、太いブランチのないミニマインドマップのほうが適しています。

 

マインドマップはイメージを入れられますので、出てきた話のスケッチを入れておくと、記憶に残りやすく、再現性が非常に高くなりますよ。

 

上手な絵を描く必要はありません。簡単なもので良いので、記録の中にスケッチを入れるのはものすごくオススメです。

 

ぜひ、あなたもやってみてくださいね。♪♪

 

     (執筆: 塚原 美樹)
   

 

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。

 

 

 

塚原美樹講師の記事一覧はこちら

ブログの目次(コンテンツ一覧)はこちら