· 

マインドマップで会話と質問で相手の心を解きほぐす

マインドマップで会話と質問で相手の心を解きほぐす

皆さんこんにちは!講師の岡べまさみち です。

 

マインドマップの良い点をギュッと濃縮して活かすことが出来るのが、コーチングセッションで使うことです。

 

先日コーチングをさせていただいたときの記録がこちらになります。

 

ねっ! 良いでしょう?

 

コーチングとは、会話と質問で相手の方の心を解きほぐし頭を整理し、時には背中を押して、モチベーションをグっと上げるコミュニケーションのスキルです。

 

自分の心を上手に理解してくれて励ましてくれる大親友のような感じでしょうか。

 

聞き上手な人に悩みを聞いてもらうと気持ちがスッキリしますよね。でも、何でも話せる間柄で、気持ちよく根気よく話を聞いてくれる相手ってなかなかいないと思いませんか? 話しているうちに元気が湧いてくるように上手に励ましてくれる相手。

 

欧米では、それをキチっとお金を払ってプロに聞いてもらうことがごく普通になってきています。人は人と会話をするときにもっとも頭が働きます。プロのコーチは、巧みに頭と心を持ち上げてくれる技をもっていますので、その対価を支払う値打ちがあるのですね。

 

このコーチングは電話やSkypeなど音声だけでも行えますし、対面で行うことも出来ます。

 

私はやはり、対面でこんな風にホワイトボードにマインドマップを書きながらのコーチングが効果が高いと感じています。

 

質問をしながら、ポイントを分かり易くマインドマップにまとめていくと、会話の流れがお互い分かり易く、話を広げたり深堀りしたり、頭の中がどんどん見える化していくので、モヤモヤしていた頭が整理されます。時に大きな気付きがあったり、やるべき行動への気持ちに火がついたりして、成長が促されるのです。

 

マインドマップとコーチングは相性バツグンです。もしあなたがコーチングを習ったのなら、是非マインドマップをあなたのコーチングに取り入れてみて下さい。きっとその効果に驚くと思います。

 

(執筆: 岡べまさみち)

  

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。