· 

龍神様で引き出すセミナー講師のためのマインドマップ

龍神様で引き出すセミナー講師のためのマインドマップ

皆さんこんにちは!講師の岡べまさみち です。

 

マインドマップの良い点はなんといっても全体を俯瞰して考えを引き出すことが出来るところです。

 

この思考をたどれるテクニックは他に見当たりません。

 

マインドマップは、発想をかき出して終わりではありませんよ。

 

最後にこの工程をとるからこそ、思い切って連想を広げて行くことが出来るのです。

 

写真は先日の「マインドマップ プラクティショナー 1日集中講座」で私がかいた「今とっても好きなこと」のマインドマップです。

 

真ん中のセントラルイメージは最近気に入っている龍神様です。

 

そして、家族、仕事、エンタメ、セミナーと今とっても好きなことを選んで、四方にカラフルに発想を広げてみました。

 

ここで、黒のマーカーに注目して下さい。

 

いくつかの言葉に○をつけてそして、矢印で結んでいます。

 

まず、右上の家族のところにかかれている「卒業」という言葉と右下の仕事のところにかかれている「共同」の言葉に○をつけてそれを線で結んでいますよね。

 

こうすることで、ひとつの考えが引き出されます。

 

実は私の息子はこの春学校を卒業して働き出しました。

 

一方私の仕事もチームで取り組んでいる共同作業が中心なのですが、これが今一つの節目を迎えました。

 

この二つを見比べた時に、あぁそうか! 私の仕事もこのタイミングで卒業をすべき時が来ているのかもしれないな・・・という考えが浮かびました。

 

同じように左上のセミナーの「龍神」や「神宮」「エンタメ」と左下のエンタメのところの「表現」の言葉に○をつけてそれらを線で結んでいます。

 

そうするとまた、違う考えが引き出されました。

 

セミナー講師の仕事とは、一種のエンターテイメントであると私は思っています。

 

それも龍神のような影響力を持つエンターテイメント。

 

そしてそれに表現ということばと結びつけた時・・・

 

あぁ、それであるならば、私は講師としてもっと表現力を磨く必要があるなぁ・・もっと研究して魅力的な講座を作れるようにしていかねば・・・! そんな考えが浮かびました。

 

こんな風に「今とっても好きなこと」をかき出すことで、単に好きなことを再確認できるだけでなく、自分の中にあるまだ気付いていない思考に踏み込んで、新しい考えを引き出すことが出来るのです。

 

ちょっと手順を整理しますね。

 

1. セントラルイメージに好きなことを象徴するイメージを表現する。

 

2. 好きなことを四方にかきだす。この時、思いついたことを自由にそのままかくのがポイント。考えをまとめながらかこうとすると上手くいきませんよ。注意して。

 

3. 一通りかき出したら、全体を眺めて、気になった言葉を探して○をつけます。

 

4. ○どうしを結びつけます。どの○とどの○を結びつけたら良いか、この時点ではなんとなくでも良いのです。思い切って結びつけましょう。

 

5. そして考えを引き出します。新しい考えは組み合わせから生まれるのです。少し眺めているとあぁと気づくことがしばしば起こります。

 

6. もしその考えが気に入ったら、紙の余白にメモでかき出しておきましょう。

 

マインドマップは、最後に眺める!

 

こうすることで、色々な新しい考えを引き出すことが出来るとても優れた思考の方法なのです。

 

(執筆: 岡べまさみち)

  

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。