· 

マインドマップを覚えるだけで誰でも朝礼のスピーチ原稿が作れる

マインドマップを覚えるだけで誰でも朝礼のスピーチ原稿が作れる

皆さんこんにちは!講師の岡べまさみち です。

 

先日、朝のスピーチをしました。

 

皆さんも職場でありませんか? 順番で廻ってくる朝礼のスピーチ。

 

私はこのスピーチが嫌いで苦痛でした、マインドマップを覚えるまでは。

 

スピーチのテーマに合わせてどんな内容にしようか考えて、スピーチの原稿を書く。

 

何度も読み直しては何度も書き換えて・・・。

 

ヘタをすると一週間ほど毎日見直してました。

 

そして本番のスピーチではその原稿を見ながらしゃべるのですが、まるで棒読み、感情もこもらず、聞いている方も面白くもないだろうな・・と思いながら話します。とっても辛い。

 

ところが、マインドマップでスピーチの原稿を考えるようになってから、変わりました。スピーチが楽しいのです。

 

まず、内容を考えるのがとても速くなりました。

 

なんせ、マインドマップで全体の流れを見ながら作れるので、本当にあっという間に原稿が出来ます。

 

この時のスピーチ原稿も朝の30分で作ったものです。(写真のマインドマップです。)

 

そしてスピーチするときもとても話しがしやすいです。

 

マインドマップにかかれているのは、全体のストーリー。

 

そしてそこで話すべき内容がイラストを添えてかかれています。

 

このマインドマップは簡単に記憶出来ますので、スピーチの時に原稿を見る事がありません。

 

そのマインドマップを思い出しながら、情景を描写するように話したり、大事な点を感情を込めて話をすることが出来るのです。

 

おかげ様でこの時のスピーチは、笑いありシンと聴き入る場面ありで好評のうちに終え、「面白いお話ですねー!」「こころ打たれましたー。」と沢山の人から嬉しい声をいただくことが出来ました。

 

マインドマップを覚えて良かったー、と思う瞬間です。

 

 

(執筆: 岡べまさみち)

  

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。