· 

部下面談で好評を得たマインドマップ

部下面談で好評を得たマインドマップ

代表の塚原美樹です。

 

先月、プラクティショナーコースを受講なさった方が、部下との面談にマインドマップを使っているというのです。

 

部下10人全員との面談をマインドマップで行ったというので、どうやったのかを少し聞いてみました。

 

(1) 面談で、部下が困っていることや、仕事で進めていることなどを話す際、ホワイトボードに部下が話す内容をどんどんマインドマップ化する。

 

(2) マインドマップをみながら、今後、どうするかを話す。

 

と、これだけなのですが、

部下には、なかなか好評だったそうです。

 

話が「見える化」するので、お互いに共有しやすいですし、全体の関係性も見えますよね。

 

マインドマップに書いてみると、どういう順序で業務を進めるべきかや、どの業務に重点を置くべきかなども、分かりやすくなります。

 

その方、次は、チームミーティングでもマインドマップを活用するとのことでした。

 

さて、あなたの職場でも、ぜひ、マインドマップを活用してみませんか?

 

もし、「書き方がよく分からない」というなら講座に一度、お出かけくださいね。

 

まず、90分間で、少しだけ体験できる「オープン体験会」に参加してみるといいですよ。

 

マインドマップの楽しさや、有用性が少しご理解いただけるのではないかと思います。

 

ちょうど今、キャンペーン中で、通常価格5,400円(税込)のところ、キャンペーン価格3,240円(税込)でお申し込みになれます。

 

毎週、曜日や時間を変えて開催していますので、ぜひ、ご都合の良い日程を選んで参加してくださいね。

こちらのサイトに開催日程と詳細が掲載されています。

   ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

  「マインドマップ オープン体験会」

   https://www.mindmap-school.jp/commute/introduction/mindmap-trial/

 

     (執筆: 塚原 美樹)
   

 

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。

 

 

 

塚原美樹講師の記事一覧はこちら

ブログの目次(コンテンツ一覧)はこちら