· 

試験勉強に使うマインドアップ

試験勉強に使うマインドアップ

皆さんこんにちは!講師の岡べまさみち です。

 

試験勉強の時に記憶力を高めるコツが二つあります。

一つ目が思い出そうとすること。二つ目が再解釈すること。

 

試験勉強の時に教科書にマーカーをしたりボールペンでアンダーラインをしたりしながらノートに書き写す、ということをよくやりがちですが、実はこの作業自体にはあまり記憶を定着させる力がありません。

 

うーーんとなんだっけ?・・・・と考える時に脳に一定量の負荷がかかることで記憶が促されます。

 

そして、誰かに説明しようとしたときには、その内容を自分の言葉で置き換える必要がありますので、これも脳に負荷がかかって記憶に残りやすくなります。

 

つまり試験勉強の時は過去問題を解いたり、だれかに教えたりすることがとても効果的ということです。

 

そしてもう一つ、やっぱりマインドマップを上手く活用することですね。

活用方法は沢山あります。教科書を一目でわかるようにマインドマップに加工したり、学習の計画を立てたり・・・

 

こちらに試験勉強に使うマインドマップの記事がまとまっていますので、ご参考にして下さい。

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

 

https://www.mindmap-school.jp/blog/study-examination/

 

(執筆: 岡べまさみち)

  

マインドマップを90分で体験できる「マインドマップ オープン体験会」はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。