· 

マインドマップを大きくかくメリット

マインドマップを大きくかくメリット

こんにちは! インストラクターの辻󠄀理恵です。

 

突然ですが、皆さんはマインドマップを何にかいていますか?

 

ノート、スケッチブックなど様々かと思いますが、私は「シート型ホワイトボード」がお気に入りです。

 

「シート型ホワイトボード」って何かというと、壁に貼れる薄い紙のことで、まるでホワイトボードのような書き心地で使えます。

 

我が家は賃貸なので穴を空けられないのですが、これを使うと壁いっぱいに色々かけます(端っこをセロテープで補強する必要はあります)。

 

では、いったい何が良いのか?

それは「大きくかけること」です!

 

このマインドマップは本日のTODOなのですが、大きくかくことで、いくつものメリットが生まれているのが分かります。

 

例えば、、

①スペースを気にしないので、あれもこれもと思い出しやすい。

②無意識で目に入るので、潜在的にインプットされやすい。

③カレンダーと一緒に貼れるので、無理のないスケジュールかすぐに確認できる。

 

ちなみに、今日は次の日にまわしてもOKな予定が多いことが分かったので、赤文字の①②をクリアすれば、③のオンライン飲み会へ直行OK。

 

普段以上に頑張ることができました笑。

人が来ると恥ずかしいのですが、ご興味があればぜひお試しください!

 

(執筆: 辻󠄀 理恵)

 

マインドマップを90分で体験できるマインドマップ オンライン体験会はこちら。

 

マインドマップを無料で学べる「マインドマップ・ビデオ講座」はこちら。